‘unity’ カテゴリーのアーカイブ

第2回 京都インディーズゲームセミナー Unity入門講座 に行ってきました

2013年5月6日 月曜日

シュガーラッシュ、言う事ナシの完成度でございました。
冒頭のゲーセン描写だけでテンションMAX。
そして今遊んでいるのは 任天童子 です。
よくぞこんな尖りまくりのゲームを出してくれたものです。

こんばんは、WLKです。

blenderがいつの間にやら超進化を遂げておりまして、
大変な時間泥棒となっております。
とりあえずテストショットを置いておきます。

 
さて、先日は表題のイベントに行って参りました。

うろ覚えなので、一部間違いが含まれているかも知れませんが
よろしければどうぞ。

 
あと長いよ!

(さらに…)

祝 アーリエル配信!

2013年2月11日 月曜日

ゲームギアの名作SLGがとうとう3DSに!
さっそく遊んでおります。制作の合間に…。

とりあえず、頑張ってくれたみなさんを描きました。


制作の方は、初3Dという事で
色んな壁にぶち当たりまくっております。

そんな訳で、今月は
「ゲームテクスチャ攻略ガイド」を買って
このあたりの画像をunity内ででっち上げておりました。

フィルタを順に実行しているだけで
それらしい絵が表示されるのが、面白いです。

今までは 背景用画像 と聞くだけで
何となく遠い目をしてしていましたが
ちょっとはマシになったかも…。


良書です!



次はリグとアニメーションに突撃したいと思います。
何枚くらいの壁があるのやら…!

unityで簡易揺れもの

2012年11月16日 金曜日

エクストルーパーズは3DS版を予約しました!
元気な主役は良いものです。

こんばんは。WLKです。


[ここをクリックで起動]

今週は、癒しの空間をご用意いたしました。
ゲーム性はゼロです・・


今回の検証項目は、揺れものとアニメーションの合成です。
(※なお、前回の項目は加算モーションとTerrainでした)

しっかりやるなら Cloth を使うのが良いのですが、
設定が大変なので CharacterJoint にしています。

最初は上手くいかずForumを覗いたところ

公式の 3rdPersonShooter のデモを見るといいよ

とあったので、早速DLして参照しました。

開いてみると、中にはIKソルバの実装が入っていまして
おいおい穏やかじゃねえな などと思いましたが
普通に LateUpdate 内で transform を変更すれば良いだけの話でした。


これで検証も一段落です。
来週にはささっと終わらせてギンギラしたい!

unityで制作タイムアタック

2012年11月12日 月曜日

爆裂軍団レネゲード、バカ面白い!(褒め言葉)
ローカライズにまでらしさをぶっこんでくるセガ先生、最高。

こんばんは。WLKです。


[ここをクリックで起動]


[ここをクリックで起動]

今回は、unityを使って
ゲームをゼロから作った場合
数時間でどこまで持って行けるか、
という事を試してみました。

オチもクリアもありませんが、
マウスの左右ボタン(もしくは、左のCtrlとAltキー)で遊べます。

モデルやエフェクト類は流用や分業ができるでしょうから
次はもうちょっと効率良く進めたいな。

また、Web版だと一部のシェーダやライトの品質が落ちるようなので
その辺りには注意が必要そうです。

 

話は変わりますが、先日PressStart2012へ行ってきました。

ノーラ良かった!

なるけ先生の、熱くて優しいコメントも良かったです。

ジャケットが貼りたかったので、amazonさんに登録しました。

なんでも、自分のサイトを解析して
適切な商品を表示してくれるそうです。

unity本の新作とか表示してくれるといいな!


Unityでリズムおもちゃ

2012年5月3日 木曜日

パルテナナノアサルトコードオブプリンセス、そしてドーパミックス
良ゲーだらけで3DSの稼働が止まりません。

こんばんは。WLKです。

さて、今年もヘンテコFlashを作る季節になりました

せっかくなので、今回はUnityにしました。
【クリックで起動】

オマケでゲームもついております
よかったらお試しください。

続きは、恒例のメイキング風の何かです。
(さらに…)

第11の弾丸!

2011年9月25日 日曜日

シルバーガン発売!

嬉しいです。文章にはなかなかできない感じなのでいっぱい遊ぼうと思います。
そして井内先生の次回作はSTGだそうで、プロジェクトRSの3作目を期待せずにはいられません…!

Blenderのモーション共有はLinkObjectというものを使うようです。
NLAウィンドウを使うと加算もできるようで、オドロキです。
形状が違う場合の合わせ方はまだ分かりませんが・・。

次に、Unity本のサンプルを作ったりしておりました。
ここで成果を公開できると良いのですが、AssetStoreを多用している事もあり
ライセンス的な部分がクリアできるものをお裾分けできればと思います。

後は、舞い忍んでおります。
これまた尖ったベルトスクロールアクションで、嬉しいです。
三段止めからの地上繋ぎが熱い!

Blender2.5を少し触りました

2011年9月8日 木曜日


グランナイツヒストリーに夢中です!本当にすばらしい。
杉田王に仕えております。

こんばんは、WLKです。

 

開発ページ(ただのラクガキ掲示板ですが…)がダウンしてしまったので、
Blender2.5でお茶を濁しておりました。

 

これはスカルプトで作ったモデルに簡易なリグを適用しただけなのですが
小一時間でできる割には、色々と使い道があるように感じました。
unityにも組み込めるみたいですし。

この作成にあたって

Blender 3DCG Perfect Bible』と
Blender2.5 マスターブック
という本を参考にしました。
いい本です!

まだ1つのリグを複数モデルで共有する方法が分かっていないので
もう少し遊んでみたいと思います。

2Dの操作性、3Dの迫力。

2011年6月30日 木曜日

3DSでも相変わらずエレメンタルやっております。
次はもちろん、レッドアリーマーで。

こんにちは。WLKです。

unityでゲームの捏造…もとい開発を行っております。
※ここをクリックすると動きます(重いです!)

表題はサンダーフォースⅤのチラシに添えてあった一文なのですが、
弊サークルもそう在りたいものです。


元々3Dゲーが作れないとか、懐古の言い訳じゃなくて。