‘unity’ カテゴリーのアーカイブ

『IPPU-TAN いっぷたん』メイキング

2020年5月14日 木曜日

白き鋼鉄のX、テンポよく遊べる良2DACTSTGでございました。
アシモフ派の初代厨ですが、シリーズが出るのは超嬉しい。

もちろん新シリーズもお待ちしております!

PV

本作のメイキングですが、技術的に新しい事をしているかと言われると微妙…
なので、各要素をさらっと流していきます。

(さらに…)

冬コミ(C97)ありがとうございました

2020年1月1日 水曜日

あけましておめでとうございます!
えるけ/WLKです。

アニラジで投稿した時に
「これ読みにくいのでは??」と思ったので改名中です。
その後読まれたのでイントネーションも自動的に決まりました。

C97ではありがとうございました!

ハコビちゃんのモーションがきっかけで買ってくれた方や
前作の感想をくださった方・・・
次もがんばりたいな~という気持ちになりました!

PV

『Ippu-TAN いっぷたん』のv1.1が出ました。

バグ修正や全体の調整を行ったものになります。
# C96版を買って下さった方には無料パッチを用意します!
(調査中です…しばしお待ちください…)

PV

そしてなぜかもう1本『ヤマふだ!』がでました。

山のぼりをするデッキ構築型カードゲームです。流行りのアレ…。
ぜんぶプリパラのおかげです。

サークルカットの絵と違うのは・・すみません・・
何だか思い入れが乗りすぎると上手くいかないようです。

それでは、今年もよろしくお願いいたします!

夏コミC96のおしらせ 月曜南メ-03a

2019年8月11日 日曜日

こんばんちは!WLKです。

月曜南メ-03a にて、新作が出ます。

 

resolusion

伝説の寝袋を求めて

IppSleep

一人の冒険者が往く

SS

自動生成アクションです!!!

 

印刷どころかCD焼きが間に合うかどうかという状況ですが

ゲームは遊べますので

どうぞよろしくお願いいたします!

コインいっこの500えんです!

Blender + ○○ でゲームを何度か作るおはなし

2016年12月4日 日曜日

こんにちは!WLKです。
この世界の片隅に」を見てください

Blender最高ですね!

今年もいっぱい使いました。
最近だとこれです
shovel

今回は AdventCalender の記事になります。

[ゲーム]って広いので、詳細は置いておいて
たくさんgif動画を貼り付けますよ!

引っかかる所があったら、メイキングの記事もみてみてください

☆☆☆ おしながき ☆☆☆

0.基本的なデータの作り方
1.Blender + ActionScript! 入力があればゲームと言える?
2.Blender + Unity! リズムゲーム
3.Blender + Unity! RPGバトル風ミニゲーム

 
☆☆☆ はじまり ☆☆☆

0.基本的なデータの作り方

ゲームのタイトル画面を作ったときの資料があったので
SlideShareにアップ しました。

他の方の記事で十分だと思いますが、ねんのため・・

 

1.Blender + ActionScript! 入力があればゲームと言える?

ゲームを遊んでもらうためにexeを配布する事にハードルを感じたので、
ブラウザで動くActionScriptに移行しました。

flash_test mitsuba

[当時の記事のリンク]

[Export]->[Collada(dae)]で出力すると、すぐに使えます。
PaperVision3D というライブラリを使っていますが、今は全然使われてないですね。

「特定位置をクリックすると○○する」
という類のゲームであれば、まだいけると思います。

2.Blender + Unity! リズムゲーム [すらり 桜剣]

Unity!素晴らしいですね
blender形式のまま放り込んでも動きます
sakura

アニメーションもフレーム範囲に名前を付けたりできるので
sakura2

モーションの切り替えも思いのままです。
(補間値や加算モーションも指定できます!)
sakura3

[当時の記事のリンク]

まだまだお世話になると思います。

3.Blender + Unity! RPGバトル風ミニゲーム[壁越え]

基本的には先と同じような構成ですが
ritsu

見た目の調整にも使ったり
rina

敵までの移動距離を実行時に変えるために
kmk12

アニメのZ移動だけ上書きしています
kmk3

特殊なエフェクトのモデルもblenderから持ってきました
kmk4

背景は[コンクリ]+[汚れ]+[錆び]+[コケ]風に
ベイクしたプロシージャルテクスチャを設定
ブラシで吹き付けるようにして作成できるようになりました。
kmk5

今後はSubstancePainter等が担うのかも知れませんね。

[当時の記事]

 
おつかれさまでした。
それでは、良いblenderライフを!

明日(5日)は @yukimituki11 さんによる
[BlenderのテクスチャをPhotoshopで描くのに便利なアドオン公開] です!

Unity5 で ショートRPG をリビルドしました

2015年5月7日 木曜日

今まではバージョンアップの度にprefab関係で悶絶していましたが、
特に問題なく動作しました。

こんばんは。WLKです。

20150506_1 20150506_2
【ここをクリックでゲームを起動します】

このゲームは気の利いたエフェクトを入れていないのと
キャラはほぼToonなので、あまり変更は無かったのですが
一部のスクリプトが修正方法込みのエラーを出していたので、そこだけは修正しています。

なので、メイキングについては [前編][中編][後編] をご利用ください。

以下は日記です。

 
先日、エストポリス伝記Ⅱを目当てに演奏会に行きました。
素晴らしい!編曲も演奏も満点!

別の日にノーラゴエモンもやっていたらしいのですが
そちらはアンテナ不足で聴きそびれました…

しかしイベントの一部はニコニコで観られるそうです。
何と良い時代になったのでしょうか。
(さらにFFと世界樹の一部は無料!)

 
また、UE4を動作させるべくメモリを増設したところ、とても絵が描きやすい環境になりました。

以下はその本末転倒の記録です。

01 02
5発表&2期おめでとうございます

03 04
ビルクくんイケメンすぎ&優しくて格好良すぎ上司

05 06
最終話アツすぎ&37話素晴らしかった!

 
円盤が増えています。

壁越えメイキング(後編)

2014年12月22日 月曜日

楽園追放、欲しい映像がお話込みで全部入ってて
大変満足しました!

こんばんは。WLKです。
バッジが取れません。

c_rin_ed_66
【ここをクリックでゲームを起動します】

メイキングも後編となりました。
見積もりの甘さを露呈しております。

今回は 背景 ~ UI ~ 仕上げ となっています。
やっぱり長いです!

 
(さらに…)

壁越えメイキング(中編)

2014年12月20日 土曜日

バッジとれーるセンター、意外に難しくて
ウサギの顔と課金の画面を往復しております
セガ系のバッジはよ!!

こんばんは。WLKです。

b_ritsu_ed_66
【ここをクリックでゲームを起動します】

後編と見せかけての中編です。
そんな複雑なゲームでもないはずなのに…。

今回は モデリング ~ アクションまで の流れになります。
長いです!

(さらに…)

壁越えメイキング(前編)

2014年12月19日 金曜日

セガのテーマを音速でダウンロードしました。
3DS内の全ゲームがセガ製品に!!
(ソフトの決定音が セーガー になります)

こんばんは。WLKです。

ED_rina_66
【ここをクリックでゲームを起動します】

いつものメイキングですが、
長くなりそうなので分割する事にしました。
今回は 企画 ~ 試作まで の流れになります。

(さらに…)

RPG風ショートゲームはじめました(Unity)

2014年12月14日 日曜日

世界樹と不思議のダンジョン 発表!
長谷川薫さん長畑成一郎さんが関わってる時点で買い確です。
(シレン2のVC化も待っております!)

こんばんは。WLKです。
 

SS
【ここをクリックで起動】
 
今回はRPG風のショートゲームを作りました。
よかったら遊んでみてください。
 

続きはいつものメイキング…としたいのですが
長くなりそうなので、それはまた次回に。

最近遊んだゲームの話でお茶を濁しますよ。

(さらに…)

祝ワイワイワールド1&2 サウンドコレクション発表!

2014年3月16日 日曜日

逆転裁判5DLCレッドアリーマーⅡ
ストリートファイター2010で3DSが(物理的に)熱い!

キングアビスのPVもそうですが
度重なる発表でおっさんの血圧は上がりっぱなしです。

こんばんは。WLKです。


【クリックで起動】

最近はモーションをチマチマ作っております。

大体がステゴロ系なので、武器持ちを作りたい欲求が高まると
桜丸くんらで気分転換をしています。

 
他のラクガキ&デモ達


3Dガイドから描いたニチアサ風ハコビちゃん


支給品を前向きに活用


やっぱりSAI楽しい


【クリックで起動】
secret of Kells の brendan君でmecanimしてみる

 
続きは、ビットサミット2014に行ったお話です。
(さらに…)