Unityでリズムおもちゃ

パルテナナノアサルトコードオブプリンセス、そしてドーパミックス
良ゲーだらけで3DSの稼働が止まりません。

こんばんは。WLKです。

さて、今年もヘンテコFlashを作る季節になりました

せっかくなので、今回はUnityにしました。
【クリックで起動】

オマケでゲームもついております
よかったらお試しください。

続きは、恒例のメイキング風の何かです。

[心構え]BE ATTITUDE FOR GAINS…

  1. 詰まったらググる / google kasu
  2. なるべく英語で / Chokkyu Syobu
  3. ゲーム作りもゲーム / M ism

[1]何も考えずにインプット

今回のオファーは「櫻子で」の一言でしたので
とりあえずBDとムックを購入。
ニコニコの全話放送を眺めつつ、スタッフのコメントを熟読します。
(大隈副監督の制作クオリティ維持の話がすごかった)

また、昨年の高橋啓次郎氏の記事

Radium Software「Unity でシーケンサーを作ってみる」

がとても面白かったので、リズムゲームに決定しました。

[2]何となくアウトプット

ゲームの流れのイメージを大まかに決め、
膨らませていきます。
(実際は削っちゃってますが)

「こんなテキトーでもゲームっぽくなるんやなあ」

と思って頂ければ幸いです。

[3]unity上に並べてみる

正射影のカメラの下に板を並べます。
なんとなくゲームっぽい気がしてくるから不思議です。

[4]動かす

  • リズム
  • 入力
  • 絵の差し替え
  • ゲームオーバー
  • 音程

のスクリプトを書きました。

[5]完成!!

ここから先をどれだけ仕上げるかで、
ゲームの面白さは大きく変わります。

が、今回は調整フェイズを端折る気まんまんでしたので
ここでおしまいです。
(絵に時間を食ったのもあります…)

 

それでは、よいUnityライフを~


コメントをどうぞ