ファンミュージックの日!

魔女と勇者ガンマンストーリー の佳作ラッシュで3DSが絶賛稼働中!
ゴエモン外伝もDLしました。(ゴエモン2もはよ!)
この、いかにも THE ゲーム という感じ、ステキです。

 
ゴエモンゆき姫 京都ステージ(MIDI打ち込み)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

シェラザード 過去ステージ(原曲風打ち込み)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ディガンの魔石 honeymoon(ピアノおけいこ風アレンジ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

今回は音を出力しました。

 
BGMとSEが演出にカッチリハマる瞬間は、いつもテンションが上がります。
しかし、不満が一点。
サウンド作業中は、ゲーム音楽を聴くことができません。

その結果、反動で上記のようなブツがひり出されるのでした。

 
続きは、いつものメイキング…と言うより
使用した機材と、ツールの紹介です。


ゴエモンとシェラザードの打ち込みには
有名な Music Studio Producer を使用しました。

無料とは思えない多機能さで
有料ソフトを買った後でも時々使っています。
(今回は、適当に演奏→クォンタイズ→録音でほぼ完了しました)

※エラーが出るときは「管理者権限で実行」をお忘れなく!

 
音の入力には AKAI-LPK25 を使用しました。

サイズの割には程よいタッチ感があり、
ちょっとした打ち込みにとても重宝しています。

USB接続のみで機能する点も魅力です。
(結局2台買いました…)

 
シェラザードの音色には Magical 8bit Plug を使用しました。
ちょっとまんま過ぎて、逆に違いが気になるという事態に。

プラグインは YMCK 様がフリーでご提供くださっています。
(おっさん的には PiCOPiCT のサウンドでお馴染みですね!)

原曲については、クラリスディスクの吉川様が
カルチャーブレーン作品のCD化に意欲を示しているそうなので
入ったら嬉しいな!

 
ディガンの魔石は YAMAHA MM6 で演奏しました(しょっぱくてすみません)。

大山曜先生は近年特にすばらしいCDを出されています。

この中の Ryu-Hyo など、単体でもよろしいのですが
一枚を通して聴いたときの小旅行感は何とも言えません。

一部のCDは試聴もできますので、よかったらぜひ!

 
おつかれさまでした。
それでは、良いゲームサウンドライフを~。

コメントをどうぞ